友達への結婚報告は

友達へする結婚報告はどうするか

友達への結婚を報告するには

彼からプロポーズをもらって結婚をすることになった場合、うれしくてすぐにでも友達に話したくなってしまうものですが、大事な話でもあるのでできればメールや電話で済ませずに後から直接会って報告をするということも重要です。結婚をするということは挙式や披露宴を行うことにもなるので、招待客として来てもらったり披露宴での出し物をお願いすることになるかもしれません。また、相手との招待客の数のバランスによっては招待したくてもできない友達が出ることもあるので、トラブルを避けるためにも落ち着いてからあらためて報告すれば間違いがないでしょう。

親への報告の際の手土産選び

結婚が決まり、それぞれの親へ報告に伺うときには、手土産を持って行くことをおすすめします。手土産として無難なのは食べ物で、特にお菓子がよいでしょう。甘いものは好きか、和菓子派か洋菓子派かなど、事前に相手の親が喜びそうなものをリサーチしておき、デパートなどで購入します。また、生菓子は避け、日持ちして個包装になっているものを選びましょう。和菓子なら饅頭、最中、ようかんなど、洋菓子ならマドレーヌ、パウンドケーキ、クッキーなどが人気です。自分と相手の親の地元が異なるなら、自分の地元の銘菓を持って行くのもいいですね。結婚前の第一印象を左右する重要な挨拶だからこそ、手土産選びにもこだわりましょう。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 親にする結婚報告の方法 All rights reserved