職場への結婚報告は

結婚する時の職場への報告

職場への結婚報告はお早めに

いよいよ結婚が決まったら、なるべく早めに職場へ報告するようにしましょう。そのまま働き続けるのか、退社するのかも合わせて伝えることができるようにしておきましょう。特に女性の場合は、その後の妊娠や出産も考えられるため、まず第一報は仲の良い同僚よりも、上司にきちんと話しておくことが大事です。退社することを希望しているならば、仕事の節目や自分の立場を考え慎重にならなければいけません。スムーズに仕事の引継ぎができるように協力しましょう。誰からも祝福される結婚を目指して、まずはやるべきことを明確にしておきましょう。

報告の前に相手の親を確認

結婚が決まり、それぞれの親へ報告の挨拶へ伺うなら、事前に相手の親のプロフィールをリサーチしておくことをおすすめします。特に初対面の場合は、緊張してうまく話せないのが普通です。事前のプロフィール情報があれば、会話のきっかけをつかみやすいですし、会話が盛り上がりやすくなります。確認しておくとよいのは、親の年齢、職業、家族構成、趣味、性格、好きなもの(食べ物、プロ野球チームなど)など。趣味や好きなものが同じだったりすると、一気に会話が弾むこともあります。大切な結婚報告だからこそ、事前にしっかり情報収集して、失敗のないようにしましょう。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 親にする結婚報告の方法 All rights reserved